えみりん日記

えみりんと楽しい人生散歩
by EmilynM
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

春、間近

冷たい空気のなかに、春の兆しが少しつづ感じられるこのごろです。
皆さん、その後、いかがお過ごしですか?

それにしても「人と人の出会い」「人と人のつながり」って不思議ですね。

このところ、マネジメントの仕事や東京都の仕事で、人と人との相性の違いや利害関係、それに起因するであろう“争い”を目にすることが多くなってきました。

事実はひとつであるのに、それに対する解釈や反応や理解は、十人十色です。

仕事でもそうですが、プライベートでも、日常的に私自身もそんなことを繰り返し経験しています。ああ、まったく成長していないなあ、とため息が出てきますが、でもそれが人間であって、それが人生なのかな、と思ったりしています。

私のライフワークは「異文化」、そして研究テーマは「異文化マネジメント」「異文化経営」なのですが、人と人の、価値観の衝突、解釈の違い、といった根本的な問題が、実際の経営にどれほど大きな影響を与えているか、それは計り知れないものがあります。

そして、私たちの日常の「幸せ」にも大きく関わっているのだなあ、と思います。

「ああ、なんであの人はこんな風に考えるのかな。こんなこと言うのかな」「なんで私のように行動しないのかな」と思うこと、ってありませんか?

でも、あるとき、こんなことを聞きました。
「それはね、なぜ、あの人って私と同じ顔していないのかな?と言うのと同じなんですよ」

「え?そんなこと言いませんよ、私は、だって顔は違うのは当たり前なんだから。」
なんて笑いながら答える人が多いかもしれませんけど、

よく考えてみれが、相手が自分と同じ考えをすることを求めることは、相手が自分と同じ顔であることを求めることと同じではないでしょうか?

皆それぞれ、顔が違うように考えも行動も違う、反応も理解も違う・・そう思えば、ちょっと気が楽になりませんか?

反対に、こちらから何かを言う時、相手が受け止めやすい言葉を選んだり、相手が受け入れやすい言い方にする、こういうちょっとした一工夫によって、どんなに相手が喜ぶか・・これもとっても大事なポイントだと、思います。

お互いに違っているという認識からスタートする・・そして、お互いに歩み寄る努力をずっと続ける・・・そうして、わかりあえる瞬間をともに喜び、そんなときを積み重ねていく・・
そんな風な毎日を送れたら、素敵な人生になりますね、きっと。

こうして周囲と和合できた、その「幸せの輪」は、だんだん家族を越え、職場を越え、地域社会を越え、国を越えて、広がっていきます。
小さな和が大きな和になっていきます。

こんなひとりひとりの姿勢が、横に縦にじわじわ浸透し、互いに相乗効果をもたらし、やがて大きなうねりとなって、「世界平和」につながっていく・・・

明るい日差しを浴びて、今、私はこんなことを考えています。

生きていることの喜びを全身で感じ、感謝でいっぱいです。

人生、ありがとう、皆さん、ありがとう!
by emilynM | 2008-02-18 15:07
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
関連サイト
こちらのサイトもご覧下さい。
馬越恵美子オフィシャルサイト
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧