えみりん日記

えみりんと楽しい人生散歩
by EmilynM
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2011年ありがとう 2012年こんにちわ

今日は大晦日、
明日は元旦・・
当たり前のようで、それが当たり前でなく、
ありがたい・・と思える2011年の年の瀬です。

今年は、あまりの忙しさにちょっとだけしかブログを書くことができませんでした。
仕事も目いっぱいやり、そのほかのエンターテインメントの世界が大きく広がってきました。

5月の定例の英語落語は「うまや火事」。直前に膝を痛めましたが、どうにか高座で座ることができました。おかげさまで、いらしてくださった方々にはとても楽しんでいただけたようでした。

8月にはバルト海クルーズ。コペンハーゲンから出港。フィンランドのヘルシンキを経て、ロシアのサンクトペテルスブルグヘ。初めてのロシアに興奮しました。北のベニスともいわれるだけあって、水の都、芸術の都、重厚な街並みに圧倒されました。エミルタージュ美術館を昼、夜堪能、バレエも楽しみました。ただ、自由に散策できなかったことは残念。帝政ロシアの美的感覚に比べ、ソビエトの名残のコンクリートの建物がグロテスクでした。そのお隣のエストニアのタリンは中世の街並みがそのまま残る美しい町でした。なんとスカイプはここで発明されたとか。お相撲のバルトもここ出身。小国ながらEU加盟国として、優秀。これからが期待されます。最後はストックホルムで船を降りて、空路帰国。今年も船上で実に様々な人たちとの出会いがありました。あらためて、英語で話せることの便利さを痛感。また夫婦ともども若い時に、留学したことが宝であることも再確認。

9月には、はじめての本格的ジャズライブ。ベースの青島先生と大学の先輩のジャズシンガーに感謝です。銀座の会場は80名近くの方々が来てくださり、満員御礼。歌の素晴らしさを痛感。12曲、歌わせていただきました。
10月は恒例の伊藤君子先生の生徒の発表会。こちらは2曲。
いずれも超一流のプロのバンドとご一緒させていただくという幸運に恵まれました。
そのほか、赤坂でも出番があったり・・

どんどん歌の世界にはまってきました。

そしてもうひとつ「はまっている」のが、孫との遊び!
まだ話はできませんが、結構、こちらの言っていることはわかるらしく、その愛らしい仕草にもう有頂天!
近くに引っ越してきたので、ひんぱんに会えるのが幸せです。

そんなこんなで、手帳は予定がいっぱいでしたが、心も満たされていました。
本当にありがたいことです。

人生、いろいろありますが、志はしっかりもちつつ、自由に流れに身を任せて、平常心で、楽しく、これからも生きていきたいと思います。

今年も本当にありがとうございました。

2012年がみなさんにとって、素晴らしい年となりますように、祈りつつ・・・
by EmilynM | 2011-12-31 18:53
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
関連サイト
こちらのサイトもご覧下さい。
馬越恵美子オフィシャルサイト
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧